はじめての方へ

当院のホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

院長の小岩井です。

神奈川区六角橋で開院して早いもので15年が経ちます。幸いにもこれまで多くの方々と出会い、施術する機会を頂きました。数ある治療院の中から当院を選んでお越し下さる皆様方には感謝の言葉もありません。

また皆様の口コミのおかげさまでご紹介の輪が広がり、半数を越える方が徒歩圏外からのご来院というのは嬉しい反面、地域密着というにはまだまだ認知度が足りないかなとも実感しています。

遠方よりお越しになる方の多くは「いろんな治療を受けたけど良くならなくて」という理由で来院されるわけですが、ここ白楽では「身体の悩みがあるならはくらく整体へ」と皆様に言ってもらえるよう今後も弛まず邁進してまいります。

当院では肩こり、腰痛だけでなく頭痛や神経痛、加齢変形を伴う関節痛など一般的には病院に通われるような症状の改善にも自信をもって対応しております。

近年ではメニエールやパーキンソン病、不眠や逆流性食道炎など、また婦人科系の疾患で来院される方も増えました。現代の医学では症状の緩和はしてくれますが、大元の原因を断つところまではなかなか診てくれません。

腰痛や肩こりは身体の警報器が鳴ってる状態に過ぎません。腰や肩がおかしいのではなく「体を元から正せ」と警告しているのです。病気には様々な名前が付けられていますが、根本は同じで、警報を無視し続けた結果起きると言えるのではないでしょうか。つまり症状とは力で押さえつけるべきものではなく、その言い分に耳を傾ける必要があるのです。

特に慢性的な症状は、身体の本来の機能が失われて回復力が働いていないことを教えようとしてくれています。

真の原因を見つけて消さない限りは、警報だけ止めようとしても鳴り続けてしまいます。ふいに痛みが落ち着いて良くなったように見えても、原因が消えないまま他の痛みに移行しただけのことも多くあります。そうやって問題が多層化して解消しづらくなります。

医師ではありませんので「~病を治せます」とは言えませんが、整体によって本来あるべき治癒力が正常に戻ることで実際に治らないと言われていた様々な症状や体質が改善するのを何度も目にしてきました。その度に人間が持つ機能、生命力に本当に驚かされます。

長年苦しまれてきた方も薬や手術に頼る前に思い出してください。皆様の身体の中には本来たくさんのお医者さんが存在します。

それは日々の疲れや痛みだけでなく、ほとんどの病気を治すことができる偉大な力です。当院の整体は身体の痛みを解消するだけでなく、その自然治癒力を最大限まで高める助けとなります。

もし体内のお医者さんの働きが悪いなあと感じたらお気軽にご相談ください。
皆様のご活躍を全力でサポートさせて頂きます。

 

2022年12月

 

 

⇒当院の特徴

⇒施術の流れ

⇒よくあるご質問

MAP

TEL 045-413-3245

六角橋交差点よりすぐの大通り沿い。

「食品館あおば」さんの道路向かいの建物です。